あらゆる波に乗るためのblog

ゲッターズ飯田の「裏運気の超え方」感想。運が悪いなんてそもそもなかった。占いを信じない私の目から鱗が落ちた理由。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
らい
地味にサラリーマンしながら、たまにアイドルに曲提供したりしてる人。 毎日つまらなくなってきたのでblogを始める。

なんだかうまくいかない人に読んでほしい!原因は裏運気かもしれない。

 

ゲッターズ飯田さんの新刊をインスタで見かけたので、本屋でちら見したのだが、過去作「裏運気の超え方」により興味を引かれたので読んでみた。悪運に対する捉え方が変わったので紹介したい。

占いをたいして信じていない私が色々腑に落ちた。

私は常々、占いを否定も肯定もしていない。統計学という側面では占いは信じられるが、一人の人間の運を決める要素(占う要素といっても良いかもしれない)は様々あり、簡単に一つの占い結果だけで判別できないと考えるからだ。

例えば、、、
星座占いで今年は最高の運勢でも、姓名占いで今年は最悪だったら、、、それは一体どちらを信じれば良いのか?という話だ。一人の人がもつ占いの指標となる対象は、、、星座、姓名、血液型等々、かなりたくさんあるだろう。

だから、今までは良い占いだけ信じるようにしていたのだが(翻ってあんまり信じていないという説もある)、今作を読んで占いを信じる信じないは置いておいて、運について色々腑に落ちた。

ゲッターズ氏曰く、、、
運が良い時期
→自分の表層の欲望が叶いやすい時期
運が悪い(と言われている)時期
→自分の欲望を抑えて他人のために努力する時期。成長するトレーニング時期。

その根拠は?以下に解説する。

運の周期について。

ゲッターズ氏よれば、12年周期で運命が動いており、その最後の2年が俗にいう運が悪い時期なのだと言う。
その2年を氏は「裏運気」と名付けた。なぜか?

運が悪いという言い方に疑念を長年抱いていたからだそうだ。

運に良いも悪いもない。

運が悪いってなんだろう?
ものごとは捉え方によって如何様にもとれる。

有名になってお金がたくさん入った!

一般的には運が良い現象としてとらえるだろう。しかし、お金に執着がなく内気で人から注目を浴びるのが苦手な人がそうなった場合、運がよいと言えないだろう。つまり、起こった事象の捉え方は人それぞれだ。
捉え方を変えれば運が「悪い」ことも運が「良い」ことに変えられるだろう。

ゲッターズ氏が運が「悪い」と一様に言い切れないと感じていたのはその為だ。

裏運気の時は自分が変わる時期。

ゲッターズ氏によると、裏運気の時は裏の自分が出てくる時だという。
例えば興味あったものに興味を失い、無かったものに興味をもつようになったりするという。
様々なことが今までと変わって、対処が難しくなる。
今までの自分と違うので、今までのやり方が通用しない。捉え方によっては、運が悪いということになってしまうだろう。

しかし、捉え方によれば良い時期とも取れる。どういうことか?

裏運気の時に成長する。

つらい時期、苦しい時期、、、
それは人間としての幅を広げる時期ともとれる。

例えば、、、
練習嫌い野球部員が、鬼コーチと出会って辛い練習を裏運気のときに強いられた。
精神的にも体力的にもキツイ日々。たしかに大変だ。
しかし、その2年を乗り越えて表運気(運が良い時期)に戻ったときに才能花開いて、スタープレイヤーになる。
もしそういった現実があったときに、俗にいう運が悪いと言われている時期は本当に悪いと言い切れるのか?
その時期がなければ、表運気の時に大きな栄光はなかったのだ。

結局、考え方次第で世界は変わるんだよ。

本書を読んで感じたのは、考え方次第で毒にも薬にもなる。
ならば、薬にしたほうが得だし、そういう時期が来ても後々の糧になると思えば、なんか運が悪いなぁなどと感じても気も楽になるし頑張り甲斐がある。
(ちなみに今までうまくいかなかったことが、2年限定で大逆転のチャンスモートになる場合もあるという)

さいごに。

私自身これを読んで、運が悪いということに対して耐性ができた気がする。
まあ、人生山あり谷ありでおもしろいのではないか。バンカーがないゴルフはつまらないってことだ。
時期が来た時に、この本が教えることが分かっているのとそうでないのでは全然違う。読んで良かった。
辛いことはやだなぁと未だに思っている自分もいるが。

本ブログに上げた内容は一例で、裏運気について様々な示唆に富んだ本になっている。
運が悪いななどと考えて立ち止まってしまっている人は是非読んでほしい。
ゲッターズ氏曰く、何もしないと表運気になっても運は開けないとのこと。

just do it!!

ってことですな。(いきなりナイキ)

この記事を書いている人 - WRITER -
らい
地味にサラリーマンしながら、たまにアイドルに曲提供したりしてる人。 毎日つまらなくなってきたのでblogを始める。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Ride the Wavve , 2018 All Rights Reserved.